バイト・フリーターがお金を借りるには

突然の出費があった、生活費が足りないなどの場合は借入をすることでその場をしのぐことができますが、お金が誰もが貸してもらえるというわけではなく、それなりの条件もあります。

 

融資を行う側としても、必ず返済してもらう必要がありますので、返済能力のない人にはお金を貸すことはできません。
それゆえ、借金をする場合も審査が行われ、その審査をクリアして初めて融資を受けることができます。

 

正社員で安定した収入があり、現在は特にお金のトラブルはないという人は問題なく審査をクリアできる可能性が高いですが、アルバイトやパートなどで低収入となると、審査には不安を感じる人もあります。

 

とはいえ、バイトやフリーターの場合も、安定した収入がある人ならカードローンやキャッシングを利用できることは多くなっています。
多くの消費者金融や銀行はパートやアルバイトの人にも対応していますので、まずは簡易審査を受けてみることもおすすめです。

 

どれぐらいのお金が用意できるのかも知っておきたいですが、消費者金融の場合は総量規制がありますので、その人の年収の三分の一までの金額となります。

 

銀行カードローンの場合は総量規制の対象外ですので、それ以上の融資を受けることもできますが、その分、審査も厳しくなるとも言われています。
まずは、安心して利用できる業者を見つけることが大事ですので、信頼性や実績、さらに金利などもしっかりと比較して良い業者を見つけていきましょう。

 

申込の際も、特に来店の必要はなく、インターネットや電話に対応している業者も多くなっています。
この際は身分証の提出も必要ですので、運転免許証などの書類を用意しておきましょう。カードローンやキャッシングの場合は特に保証人や担保は必要ありません。

 

パートやアルバイトの場合も在籍確認はありますが、電話で行われることが一般的です。この時も借り入れの審査とわからないよう対応してくれますので、職場の人に知られる心配もほとんどないと言えます。

関連ページ

会社員なら銀行系カードローンも消費者金融も申し込めます
会社員や公務員といった安定した職業の人向けの銀行系カードローンと消費者金融をご紹介しています。
専業主婦が申込めるカードローンがあります
収入がない専業主婦でもお金を借りることができます。ここでは、急な出費や交際費が足りない時にどうすればいいかを解説します!
年金受給者でも借りられる方法を教えます
年金受給者も申し込めるカードローン・キャッシングがあります。ここでは、おすすめの業者やカードローン以外の方法をまとめてご紹介しています。
自営業が申込めるカードローン・キャッシング
自営業の方もカードローンやキャッシングを利用できます。ここでは、自営業におすすめのカードローン・キャッシングをご紹介しています!
派遣・契約社員が申込めるカードローン・キャッシング
派遣社員や契約社員の方もお金を借りられます。ここでは、派遣や契約社員が申込めるカードローン・キャッシングをご紹介しています!
学生が申込めるカードローン・キャッシング
学生でも基本的に20歳以上であればカードローンに申し込めます。ここでは、おすすめのカードローン・キャッシングをご紹介しています!
外国人が申込めるカードローン・キャッシング
外国人でもカードローンでお金を借りられます。ここでは、外国籍の方が申込めるカードローン・キャッシングをご紹介しています!
水商売が申込めるカードローン・キャッシング
水商売の方でもお金を借りることができるのでしょうか。ここでは、水商売の方が申込めるカードローン・キャッシングをご紹介しています!